【サーモンのカルパッチョ】料理教室で教えてもらえるレシピ紹介!

【サーモンのカルパッチョ】料理教室で教えてもらえるレシピ紹介!


魚のカルパッチョといえばお洒落なイタリア料理の代名詞!

でもそんな魚のカルパッチョ、実は日本発祥の和洋折衷料理だったって知っていました?

本場イタリアではカルパッチョといえば、生の牛ヒレ肉なんです!

それが日本にわたってきて、魚のカルパッチョが生まれたんですね。
今では本場イタリアでも魚のカルパッチョは食べられているんだとか!

そんなカルパッチョですが、ホームパーティーで出てくる料理の定番ですよね!
毎日の食卓でも、あと一品欲しいときに手軽に作ることができちゃうんです。

そういうわけで料理教室で教わったサーモンのカルパッチョのレシピを書いていきます!

サーモンのカルパッチョの材料

サーモン
新玉ねぎ
レモン
お好みの野菜(レタスやパプリカ、ブラックオリーブなど)

サーモンのカルパッチョの作り方

1.玉ねぎをスライスしてから10分ほど水にさらし、水気をよくとります
2.サーモンはパックから取り出したら一度水で洗い、こちらもよく水気を取ります
3.レモンを薄くスライスします
4.お皿の上に玉ねぎを盛りつけ、その上にサーモンを並べます。
5.お好みの野菜を盛り付けて、オリーブオイル、お好みのドレッシングをかけます

サーモンを軽く水で洗うことによって、臭みを取り去るのがポイントです!

サーモンのカルパッチョの健康効果


サーモンといえば実は赤身魚ではなく、白身魚というのは有名な話ですよね。
そんなサーモンにはアスタキサンチンと呼ばれる栄養素がふんだんに含まれています。
このアスタキサンチン、ビタミンCのおよそ6000倍もの強力な抗酸化作用があるのです!
シミの予防や発がん予防、眼精疲労の解消に効果があると言われています。

また、記憶力や学習能力を高めるDHAや、血液をさらさらにする効果が有るEPA、その他のビタミンも豊富に含まれています!

まとめ

サーモンのカルパッチョについて書いてきました!
カルパッチョって見た目も華やかだし、味も美味しいし、作るのも簡単だし、レシピを知っといて絶対に損はない料理ですよね!

このサーモンのカルパッチョのポイントは、一度サーモンを軽く水で洗うことなんです。
こういうテクニックって、自己流で料理をやっていたら絶対にわからないですよね。

でも、料理教室に通えばそういう細かいテクニックや、食材をより美味しく食べる方法を学ぶことができるんです!
料理を持ち寄るスタイルのホームパーティーだったら、周りと差をつけることができちゃいますよ!

是非美味しいサーモンのカルパッチョ作りの参考にしてみてくださいね!

レシピ紹介カテゴリの最新記事